副業投資に最適なバイナリーオプションを初心者向けに紹介して行きます

バイナリーオプションを始めよう

ハイローオーストラリア

まずは、ハイローオーストラリアでクイックデモトレードをしてみましょう

更新日:

デモトレード

バイナリーオプションで人気の高いハイローオーストラリアでは誰でも簡単にデモトレードを行うことができます。デモトレードを行うことで、ツールの使い方や取引になれることができます。

 

クイックデモトレードを始めよう

 

ここでは、このハイローオーストラリアのクイックデモトレードを使って、トレードのやり方を説明していきます。

まずハイローオーストラリアのサイトにアクセスすると、下記のような画面が出てきます。

デモトレード1

 

サイト右上にある「クイックデモ」赤丸で囲った部分をクリックすると、クイックデモが使用できるようになります。わざわざ名前やメールアドレスなどの個人情報を入力する必要がないため、簡単にデモトレードができます。なるほど、だからクイックなのか、とふと思ってしまいました。

クイックデモをクリックすると、下記のような画面に移行します。

クイックデモ2

 

一瞬画面の大半が真っ黒になるので、なに???と思うかもしれませんが、大丈夫です。

右側にキャッシュバックの表示が出てきます。

ハイローオーストラリアでは新規で口座開設を行った人に対して、入金すれば5000円のキャッシュバックがもらえます。つまり、5,000円を入金すればプラス5,000円で、合計10,000円での取引が可能になるのです。太っ腹ですよね。

今回はクイックデモのやり方なので、口座開設のやり方は後ほど説明するとして、黄色にハイライトされた「取引を始める」のアイコンをクリックします。

 

取引方法を選びましょう

 

ハイローオーストラリアには4つの取引方法があります。

HighLow、HighLowスプレッド、Turbo、Turboスプレッドです。

クイックデモ2

 

各取引方法の特徴は以下の通りです。

HighLow

ペイアウト率:1.90~1.88

判定方法:取引時間後のレートがエントリー時点よりが上か下か。

スプレッド:なし

取引時間:15分から1日

 

HighLowスプレッド

ペイアウト率:2.00

判定方法:取引時間後のレートがエントリー時点よりが上か下か。

スプレッド:あり

取引時間:15分から1日

 

Turbo

ペイアウト率:1.95~1.85

判定方法:取引時間後のレートがエントリー時点よりが上か下か。

スプレッド:なし

取引時間:30秒から5分

 

Turboスプレッド

ペイアウト率:2.00

判定方法:取引時間後のレートがエントリー時点よりが上か下か。

スプレッド:あり

取引時間:30秒から5分

 

各取引の違いはというと、大きく2つに分けられます。

ひとつはスプレッドがあるかないか、取引時間が短いか長いかです。

 

スプレッドとはFXの用語でポジションを持った時に業者に支払う手数料のようなものです。このスプレッドは業者によって異なり、取引を行う私たちにとっては、スプレッドが狭いほうが有利になります。

スプレッドを選択すると、レートが2つ表示されていますよね。

これは、スプレッド分が最初からマイナスされているためです。勝つためにはスプレッド分だけ余分にプラスの方向に持っていかないといけません。

その分、ペイアウト率が高くなっています。

相場の動きが大きい時には、この高ペイアウト率を狙ってスプレッド付きの方にするのもいいですね。

クイックデモ

 

取引時間を選びましょう

続いて取引時間について説明します。

HighLowの場合は、15分、1時間、1日の3つから、Turboの場合は、30秒、1分、3分、5分の中から選択することができます。

取引時間は、例えば1時間でエントリーする場合は、自分がエントリーした時間から1時間後ではなく、1時間ごとに取引終了となります。

クイックデモ4

例えば、上の図は1時間の取引時間を選択した画面です。この場合、8:00から取引が開始することができ、終わりは9時ちょうどです。つまり、ここの時間が1時間なのです。締め切り直前の8時59分までエントリーすることができます。

一方、Turboは、自分がエントリーしてからの時間から取引時間が始まり、決まった長さの時間で終了します。

 

通貨ペアを選びましょう

 

ハイローオーストラリアでは取引ができる通貨は以下の17種類あります。

(1) AUD/JPY(豪ドル/日本円)

(2) AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)

(3) AUD/USD(豪ドル/米ドル)

(4) CAD/JPY(カナダドル/日本円)

(5) CHF/JPY(スイスフラン/日本円)

(6) EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)

(7) EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)

(8) EUR/JPY(ユーロ/日本円)

(9) EUR/USD(ユーロ/米ドル)

(10 )GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)

(11) GBP/JPY(英ポンド/日本円)

(12) GBP/USD(英ポンド/米ドル)

(13) NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)

(14) NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)

(15) USD/CAD(米ドル/カナダドル)

(16) USD/CHF(米ドル/スイスフラン)

(17) USD/JPY(米ドル/日本円)

正直多すぎて、どれを選んでいいのやらと思ってしまいがちが、メジャーな通貨であれば特に問題ないでしょう。

 

また、Turboの場合はちょっと数が減って7種類です。

(1) AUD/JPY(豪ドル/日本円)

(2) AUD/USD(豪ドル/米ドル)

(3) EUR/JPY(ユーロ/日本円)

(4) EUR/USD(ユーロ/米ドル)

(5) GBP/JPY(英ポンド/日本円)

(6) NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)

(7) USD/JPY(米ドル/日本円)

これだけでも十分取引ができますよね。

通貨の選択方法は以下の図の赤丸でかこった矢印部分をクリックすると、画面上に表示させる通貨を変えることができます。

 

クイックデモ5

 

取引したい通貨があれば、その黒い枠をクリック。

そうすると、取引が可能な画面へと切り替わります。

 

エントリーしてみましょう

 

では、実際にエントリーしてみましょう。

クイックデモ6

 

ここでは、HighLowの15分、ドル円での取引を例にしています。

まずは賭ける金額を入力します。入力するのは青字の①です。画面上で表示しているのは1,000円です。ハイローオーストラリアでは最低掛け金が1,000円で、最高で200,000円まで設定できます。

続いて、②でHighかLowを選択します。今のレートよりも上だと思えばHigh、下だと思えばLowです。ただし、この場合は締め切り時間が09:10です。その09:10のレートがどうなっているかを予想するのです。エントリーの締め切りが09:09なので、それまでじっくりと考えることもできます。

HighかLowを選択したら、右横にある「今すぐ購入」をクリックします。

購入が完了すると、下記のような画面になります。

 

クイックデモ7

 

これは、108.542でHighを購入した場合です。取引が完了したポジションは画面下に表示されます。

また、チャート上には自分が指定したレートが点線で表示されます。↑が緑色になっている場合は、プラスの状態です。

 

クイックデモ8

 

プラスの場合は、文字の色が黄色になり、ペイアウトの金額が表示されます。

 

以上のように、クイックデモでの取引方法について説明していきました。

簡単に取引ができるクイックデモなので、興味があれば取引してみてください。

 

ハイローオーストラリア のクイックデモはこちら

 

 

 

-ハイローオーストラリア

Copyright© バイナリーオプションを始めよう , 2020 All Rights Reserved.