副業投資に最適なバイナリーオプションを初心者向けに紹介して行きます

バイナリーオプションを始めよう

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのオプションの種類比較

更新日:

 

種類比較

 

ハイローオーストラリアにはHigh Low・High Low スプレッド・Turbo・Turbo スプレッドの4つのバイナリーオプション取引方法があります。これら4つの取引方法について、しっかりと理解を行うことで、相場にあわせた取引ができます。そうすることで、バイナリーオプションの勝率を上げることも可能です。ここでは各取引方法について詳細紹介していきます。

※:ペイアウトは時々キャンペーンで今回ご紹介する標準よりも高くなっていたりしますので、最新の情報をサイトの方で確認しておいてください。

 

High Low

 

最初は初心者の人が一番扱いやすいHigh Lowです。

取引時間:15分・1時間・1日

ペイアウト率:1.9~1.88倍

取引通貨:17種類

スプレッド:なし

High Lowは終了時間のレートが購入したときのレートよりも上がっているのか下がっているのかを予測するだけの取引方法です。したがって、チャートを読めなくても勝率はほぼ50%となります。また、終了までの時間が長いため、予測がしやすいのが特徴です。そのため、初心者の人が多く取引をしている取引方法と言えます。

デメリットとしては、取引終了時刻が決まっているので、途中で儲かりそうな相場が現れてもそこでエントリーすることができません。

また、他の取引方法に比べると終了時間が長いため、結果が出るのが遅いです。

したがって、安全に取引をしたい人にはおススメの取引方法です。

 

High Low スプレッド

先程のHigh Lowの取引方法にスプレッドを追加したものが「High Low スプレッド」です。

取引時間:15分・1時間・1日

ペイアウト率:2.00倍

取引通貨:17種類

スプレッド:スプレッドあり

High Lowと大きく異なる点は、スプレッドです。High Lowの取引と判定方法は同じですが、購入したレートに対してスプレッドを加味する必要があるのです。

HIGHで購入する場合は、終了時刻のレートが購入時点のレートよりもスプレッドより上でなければなりません。反対にLOWの場合はスプレッド分だけ下である必要があります。のスプレッドって狭いから問題ないのでは?と思いがちですが、このスプレッドというのが意外に曲者なのです。そのため、ペイアウト率が2倍と高めに設定されてあります。

ただし、相場の動きが大きい時や自分の予想にかなりの自信がある時に使えば、ペイアウト率が高いため一気に稼ぐことも可能です。

 

一番よく使うTurbo

3番目は「Turbo」です。その名前の通り、短時間で取引が終了します。

取引時間:30秒・1分・3分・5分

ペイアウト率:1.85倍~1.95倍

取引通貨:7種類

スプレッド:なし

最も短い取引の場合ですと、30秒で結果がでます。1時間で100回以上も取引が可能だったりします。しかしながら、短期の場合は一瞬の値動きで予想外の動きをすることが多々あり、慣れないとなかなか難しい取引になっています。

実際に30秒取引の場合は、最も難しくペイアウト率も1.95倍と高めに設定してあります。

しかしなら、終了時間が短いため、何回も取引を回転させることができ、資金効率が高いです。予想に自信がある時には勝負をかけて、資金を一気に増やすことができます。しかしながら、その反対もあり得るわけで、ハイリスクハイリターンの取引です。

 

Turbo スプレッド

短時間取引のTurboにスプレッドを追加したもので、最も難易度が高い取引方法です。

取引時間:30秒・1分・3分・5分

ペイアウト率:2.0倍

取引通貨:7種類

スプレッド:スプレッドあり

ここまでくると、どんな内容かは予想がつきますよね。

ハイリスクハイリターンの最たるものと言っても過言ではないでしょう。

けど、レートのトレンドに上手く乗って取引を行えば、資金も一気に増えること間違いなしです。

 

以上のように、4つの取引内容について説明してきました。

どれが自分に合った取引なのかは最初はわかりません。

まずはデモトレードを使うことで、取引内容を吟味しては如何でしょうか?

 

ハイローオーストラリア のクイックデモはこちら

 

-ハイローオーストラリア

Copyright© バイナリーオプションを始めよう , 2020 All Rights Reserved.