副業投資に最適なバイナリーオプションを初心者向けに紹介して行きます

バイナリーオプションを始めよう

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの出金手順

更新日:

出金手順

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションを上手く使って利益が出た場合、次にやる作業として出金作業があります。

海外の業者の場合、この出金が実はハードルが高かったりするのです。

出金拒否という言葉を耳にしたことありませんか?FX業者を含めて、海外の業者は何かと難癖をつけて出金をしないなど、過去はよくある話でした。

しかし、ハイローオーストラリアの場合、出金は非常にスムーズに行われます。出金を依頼してから、日本の銀行に着金するまでの日数も、早ければ翌日と非常に速く、国内の業者と変わらないくらいかもしれません。ハイローオーストラリアが人気の理由の一つに出金が挙げられるほどです。

そんなハイローオーストラリアの出金について紹介してきます。

 

出金の条件と手数料

 

出金はマイページの出金の項目から出金依頼を行います。

では、出金に関しての条件はあるのでしょうか?

答えは特になしです。最低出金額が10,000円なので、取引口座に10,000円以上あればいつでも出金が可能です。

また、口座開設後に入金した際、5,000円のキャッシュバックがもらえましたよね。そのキャッシュバックボーナスに関しては、出金ができません。つまり、このキャッシュバックボーナスはあくまでも取引にだけ使える資金です。ただし、そのボーナスを使って得た利益に関しては、出金の対象となり出金することが可能です。

出金の際の手数料はいうと、ハイローオーストラリアから出金する分は無料です。しかしながら、送金手数料なる手数料が発生することがあります。これは指定した国内の銀行とハイローオーストラリアの銀行との間での手数料です。残念ながらこれは無料にならない場合があります。

 

出金先の銀行の登録

 

では、出金する銀行の登録方法について説明していきます。マイページの入出金の項目の中に銀行情報を入力するところがあります。クリックすると下記のような銀行口座を登録する画面に移行します。

出金手順1

 

受取人名は最初から入っていますので、受取銀行・口座番号・支店名・支店コードを入力していきます。登録できる銀行に制限はありません。一昔前であれば、ネット銀行や地方銀行には対応していないとかありましたが、ハイローオーストラリアは特に制限はないようです。

また、海外業者でよくありがちなSWIFTコードや銀行の所在地を英文字で入力する煩わしい作業の必要はありません。銀行コードは日本の銀行には必ずつけてある番号です。金融機関コードとも呼ばれており、銀行のHPでも調べることができます。

銀行の登録は非常に簡単で、国内の業者と変わりがないのでは?と思うくらいです。

 

銀行出金での出金

 

では、実際に銀行出金をやってみましょう。

マイページから「入出金」→「出金」をクリックします。すると、下記ような画面がでてきます。

出金手順2

 

送付先銀行口座選択のところで、登録した出金の銀行口座を選択して、出金したい金額を入力します。それから、黄色のアイコンである「出金を実行」をクリックします。

すると、「出金手続きを受付しました」というダイアログが出て、以下のような画面に切り替わります。

出金手順3

これで出金の受付完了です。あとは、自分の口座に着金するのを待つだけです。

もしやっぱり出金を辞めたいと思った場合は、上記画像の右端にある赤いアイコン「キャンセル」ボタンを押しましょう。出金からキャンセルまでの時間は当然短いほうがいいです。もし出金が完了してしまった場合は、キャンセルボタンが消えてしまいます。

 

なお、出金の申請を行ってから約2時間以内に登録したメールアドレスにハイローオーストラリアから出金処理の作業を開始したという内容のメールが送られてきます。

あとは、自分の銀行口座に着金するのを楽しみに待つだけです。着金するまでの時間としては早い時で翌日で、国内のバイナリー業者とほぼ変わらないくらいですよ。

 

 

-ハイローオーストラリア

Copyright© バイナリーオプションを始めよう , 2020 All Rights Reserved.