副業投資に最適なバイナリーオプションを初心者向けに紹介して行きます

バイナリーオプションを始めよう

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの通貨ペアと対応しているオプションの種類

更新日:

 

通貨ペア

日本国内でも人気が高いバイナリーオプションの海外業者であるハイローオーストラリア。ここでは、ハイローオーストラリアで取り扱っている通貨ペアについて紹介していきます。

 

High Lowの通貨ペア

初心者にも人気があるHigh Lowですが、取引が可能な通貨ペアは以下の17種類あります。

(1) AUD/JPY(豪ドル/日本円)

(2) AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)

(3) AUD/USD(豪ドル/米ドル)

(4) CAD/JPY(カナダドル/日本円)

(5) CHF/JPY(スイスフラン/日本円)

(6) EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)

(7) EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)

(8) EUR/JPY(ユーロ/日本円)

(9) EUR/USD(ユーロ/米ドル)

(10 )GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)

(11) GBP/JPY(英ポンド/日本円)

(12) GBP/USD(英ポンド/米ドル)

(13) NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)

(14) NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)

(15) USD/CAD(米ドル/カナダドル)

(16) USD/CHF(米ドル/スイスフラン)

(17) USD/JPY(米ドル/日本円)

 

メジャーな米ドル/日本円やユーロ/米ドル、英ポンド/米ドルからマイナーな通貨である豪ドル/ニュージーランドドルやユーロ/豪ドル、英ポンド/豪ドルまであります。心なしか豪ドルとニュージーランドドルのペアが多く感じるのは、ハイローオーストラリアがオーストラリア主体の金融機関だからでしょう。

各通貨にはそれぞれ特徴があります。例えば、日本人になじみが高い米ドル/日本円は東京時間によく値が動くとか、欧州通貨ペア(ユーロ・ポンドなど)は欧州時間が始まると一気に動き出す、豪ドルやカナダドルなどの資源国通貨と呼ばれるものは、上昇や下降のトレンドが出ると、一方通行で長いことトレンドが続くことなどです。

このような通貨の特徴はHighLowなど比較的取引時間が長い取引方法に当てはまることが多いです。チャートをよく見て、じっくりと取引ができるHighLowですから、しっかりとトレンドが発生したことを確認してからトレードをするのがいいでしょう。

 

High Low スプレッドの通貨ペア

 

High Low スプレッドはHigh Lowにスプレッドを加味した取引方法のため、通貨ペアはHigh Lowと同じ17銘柄あります。非常に多いですよね。

実際に取引を行う際はちょっと悩んでしまいます。

そんなとき役に立つのがお気に入りの機能です。

ハイローオーストラリアでは、あらかじめ好きな通貨ペアや相性がいい通貨ペアをお気に入りに登録することができます。インターネットのブラウザのようなイメージです。

お気に入り2

 

お気に入りの登録方法は、各通貨ペアの右上にある★マークをクリックします。★マークが赤色に変わるとお気に入りの登録完了です。

登録したお気に入りの通貨ペアは取引時間の横にある★お気に入りのタブをクリックすれば表示されます。17種類もある通貨ペアをいちいち横スクロールで探す必要がないため、非常に便利ですよね。

 

Turboの通貨ペア

続いてTurboの取引可能な通貨ペアです。銘柄数は7銘柄と先程のHighLowよりも少なくなっています。

(1) AUD/JPY(豪ドル/日本円)

(2) AUD/USD(豪ドル/米ドル)

(3) EUR/JPY(ユーロ/日本円)

(4) EUR/USD(ユーロ/米ドル)

(5) GBP/JPY(英ポンド/日本円)

(6) NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)

(7) USD/JPY(米ドル/日本円)

7銘柄でも十分という人も多いのではないでしょうか?

Turboは取引時間が短いため、通貨ペアを選ぶ時間もあまりありません。そのような点からも7銘柄で十分なのでしょう。また、オーストラリアに拠点を置いている関係から、オセアニア地域の銘柄がメインですが、日本人になじみが強い円がらみが多くあるのも好ましいですね。

 

Turbo スプレッドの通貨ペア

 

最後にTurbo スプレッドの通貨ペアですが、これはTurboと同じ銘柄で7銘柄です。7銘柄というとちょっと少ないような気がしますが、5分以下で完結する取引なので、取引回数を多くするため、銘柄の数はあまり関係ないかもしれません。

以上のように、ハイローオーストラリアで取り扱っている銘柄について紹介していきました。通貨ペアごとの癖を見抜けば、より高い勝率を目指すことが可能です。通貨ペアごとにも癖があるということを頭の片隅にでも置いて頂けたら幸いです。

 

 

-ハイローオーストラリア

Copyright© バイナリーオプションを始めよう , 2020 All Rights Reserved.