副業投資に最適なバイナリーオプションを初心者向けに紹介して行きます

バイナリーオプションを始めよう

バイナリーオプション

バイナリーオプションに勝つ人の特徴

更新日:

 

バイナリーオプションで勝つコツ

 

TwitterやFacebookではバイナリーオプションで大勝をしたなんて景気のいいことを言っている人がいる反面、ぜんぜん勝てなかったという人もいます。

バイナリーオプションは全く勝てないというわけではありません。勝っている人には勝っている人なりの理由があるからです。

ここでは、バイナリーオプションに勝つ人の特徴にフォーカスして紹介していきます。

 

ポチポチ病に気をつけましょう

 

クリック

バイナリーオプションは取引方法がわかりやすく初心者の人でも簡単にエントリーができます。

スマホ片手に通勤時間でも休憩時間でも取引が可能です。特に海外のバイナリーオプションは取引時間が数分程度のものも多くあるため、取引をやろうと思えば次から次へと取引をすることが可能です。そこで、初心者にありがちなパターンとして、ポチポチ病があります。

これは時間があればいつもポチポチと取引を行ってしまうことを指します。簡単にエントリーできるのはバイナリーオプションのメリットですが、その簡便さがゆえに無駄な取引を行ってしまう可能性もあるのです。チャートを見る時間があったからついついエントリーしてしまった。なんてよくある話ですが、エントリーの精度はどうでしょう?

パッと思い付きでエントリーして勝てるのであれば、誰でも勝ててますよね。エントリーの前には、しっかりと考えてから実行するようにしましょう。

 

資金管理をしっかりとしましょう

 

FXでも株式でも投資には資金管理が大切です。

それはバイナリーオプションにも当てはまります。投資はお金でお金を稼ぐものです。その元本である資金がなくなってしまえば、投資は終了です。資金を守るという意味で資金管理が大切なのです。

バイナリーオプションでいえば、1回の取引金額を決めておく。1日にこれだけ勝ったら止めにする、負けたら終わりにするなどのルールをあらかじめ決めておくことです。負けが続くと、ついカッとなって、投資資金を倍にしたり、いつもとは違うやり方で取引をしたりしたくなります。冷静な判断ができない状態で取引を行うと、負けてしまう可能性が高くなってしまいます。

資金管理のルールや取引のルールを守ること。それが大切です。

 

トレード記録をしっかりとつけましょう

 

記録

 

投資ではトレード記録をつけましょうとよく言われます。実際には面倒な作業です。ですが、これをやっている人とやっていない人とでは、今後の成績に大きな差が出ます。

その理由は、トレード記録があれば、自分のトレードを振り返り、なぜ負けたのか、なぜ買ったのか、こういう時にエントリーすれば勝てるのか、などの自分のトレードを客観的に分析することが可能だからです。そして、それを今後のトレードに活かせるのです。行き当たりばったりのトレードは、単なるギャンブルと同じです。バイナリーオプションは勝率を上げることが大切です。そのためには、自分のトレードを分析することが大事です。

 

余裕資金でトレードしましょう

 

これも投資をやる上でよく言われることです。この余裕というのがキーワードです。

バイナリーオプションに限らず外国為替ではプロも初心者も同じフィールドで取引を行います。例えば、生活費をつぎ込んで取引をしている人と、余裕資金で取引をしている人はどちらが有利でしょうか?

失ってはいけない、負けてはいけないというプレッシャーを背負いながらの取引を行うのは、冷静な判断を鈍らせるだけです。余裕があれば、一歩ひいてチャートを見ることができますが、余裕がなければ視野も狭くなり、トレードも雑になりがちです。余裕資金でやることは、勝率をあげることにもつながるのです。

以上のように、バイナリーオプションで勝てる人の特徴を紹介していきました。どれも別に難しいことではないのです。けど、それがなかなかできない。確かに取引のスキルもあるかもしれませんが、最終的には自分自身に原因があることが多いかもしれません。敵は己にあり、ではありませんが、冷静な判断で取引を行えたらいいですね。

 

 

-バイナリーオプション

Copyright© バイナリーオプションを始めよう , 2021 All Rights Reserved.