副業投資に最適なバイナリーオプションを初心者向けに紹介して行きます

バイナリーオプションを始めよう

チャート

移動平均線の活用法

更新日:

 

移動平均線

投資をやる人で移動平均線を知らない人はもぐりでしょう?というくらい、移動平均線は有名な手法です。英語ではMoving AverageでMAと略されることが多いです。

ここではそんな移動平均線について紹介してきます。

 

移動平均線とは

 

テクニカル分析で最もメジャーなものは移動平均線だと言われており、トレンド系の指標の代表ですね。

この移動平均線は、ある一定期間(ローソク足で10本とか20本とか)の為替レート(終値)から平均値を割り出し、それをラインとしてつないだものです。例えば、21日移動平均値は21日分の平均価格となり、その平均価格を繋いだものが21日移動平均線となるのです。21日と書きましたが、これは日足が21日というわけではなく、ローソク足の本数のことを表わします。そのため、5分足でも1時間足でも21日移動平均線は表示させることが可能です。

この移動平均線は一定期間の平均値を使っていますので、直前の大きな値動きに影響されずに、現在の為替レートが上昇方向なのか下降方向なのかというトレンドがわかりやすいという特徴があります。

 

グランビルの法則

 

グランビルの法則とは1960年代にジョセフ・E・グランビルという人が開発したトレード手法です。今から60年も前の手法ですが、現在でも使用している人が多くいる有名な手法です。

簡単に説明すると、移動平均線をチャート上に表示して、移動平均線辺りで為替レートの動きを見て買いや売りのエントリーを行うものです。

使用する移動平均線は200日とされており、エントリーの方法は買いで4つ、売りで4つの計8個あります。以下にその図を添付しておきます。

グランビルの法則

①新規買い

移動平均線が右上がりになっていく場面で、為替レート(ローソク足)が移動平均線を下から上に抜けた時。

②押し目買い

移動平均線が右肩上がりの状態で、一度は移動平均線を下回るが、再度上に為替レートが上に突き抜けた時。

③買い増し

②と同じく、移動平均線が右肩上がりの状態で、為替レートが移動平均線を下回らずにタッチして、再度上昇していく時

④短期買い

右肩下がりの移動平均線から為替レートが下方向にかなり剥離している時。

⑤新規売り

移動平均線が右肩下がりになっていく場面で、為替レート(ローソク足)が移動平均線を上から下に抜けた時。

⑥戻り売り

移動平均線が右肩下がりの状態で、一度は移動平均線を上回るが、再度下に為替レートが下に突き抜けた時。

⑦売り増し

⑥と同じく、移動平均線が右肩下がりの状態で、為替レートが移動平均線を上回らずにタッチして、再度下落していく時

⑧短期買い

右肩上がりの移動平均線から為替レートが上方向にかなり剥離している時。

これら8つのサインがありますが、最もよく使われるのは、②の押し目買いと⑥の戻り売りです。200日の移動平均線は長期のトレンドを表わしています。トレンド中はそのトレンドと同じ方向にエントリーしたときのほうが勝率が高いためです。

 

ゴールデンクロスとデッドクロス

 

移動平均線はチャート上に複数の線を表示させることができます。2本の移動平均線を使って取引を行う方法として、ゴールデンクロスとデッドクロスというのがあります。

ゴールデンクロスは買いの場合のシグナルとして、デッドクロスは売りの場合のシグナルとして利用することができます。

チャート上に短期の移動平均線と長期の移動平均線を表示させます。短期は5~20の間、長期は75~200の間くらいでしょうか。この2つの移動平均線にあまり差がなければ、意味がありません。以下のようにゴールデンクロスは、赤色の短期の移動平均線が緑色の長期の移動平均線を突き抜けた場合のことを指します。

それに対し、デッドクロスは長期の移動平均線を短期の移動平均線が下に突き抜けた場合のことです。

ゴールデンクロスデッドクロス

 

パーフェクトオーダー

 

パーフェクトというくらいですから、最も強そうなイメージがありますが、実際に移動平均線を使った手法の中で最も信頼性が高い手法です。

チャート上には3つの移動平均線を表示させて、その3つが同じ方向を向いている状態です。為替レートが上昇している場合でのパーフェクトオーダーは、下から長期・中期・短期という順番に移動平均線が並んでおり、逆に下落の場合には、上から長期・中期・短期と順番で並んでいる状態です。

 

パーフェクトオーダー

 

このパーフェクトオーダーのメリットとしては、上昇なのか下落なのかのトレンドが視覚的にわかりやすいことです。3

つの移動平均線がどんな順番で並んでいるかだけでいいのですからね。あとは、大きなトレンドに乗ることができることです。ずっと長く続くトレンドに乗れば、その分利益を多く利益を出すことが可能ですから、大きなトレンドをキャッチできるパーフェクトオーダーは非常に有効はツールです。

 

以上のように、移動平均線とそれを使ったさまざまな手法を説明していきました。どれも優れた手法で優越はつけれません。使っている人との相性があるので、自分で検証を行い、自分にピタっとあうものを探してみるようにしましょう。

 

 

 

-チャート

Copyright© バイナリーオプションを始めよう , 2020 All Rights Reserved.